初配信1200人超!SHOWROOMをやってみて感じたこと

小池花奈 (@kanakoike115) です。

7月1日にライブ配信アプリ「SHOWROOM」で動画配信してみました。

 

SHOWROOMといえば、48グループなどの女性アイドルグループが配信するためのものだという勝手な印象がありましたが、昨年、SHOWROOM株式会社の代表取締役社長である前田裕二さんの『人生の勝算』を読んでから、まだ有名でもない私たちこそ積極的に活用して、自ら実績を作っていける可能性があることを知り、ずっと気になっていました。
(そこから実行するのに時間がかかりすぎましたが・・・)

とにかく初回すごい!驚き!視聴者さんに頂いた最終のスクショで1259人!

「初回配信の視聴者数がすごい」というのは、いろんな方のレポートを見て知ってはいましたが、自分でやってみると本当に感動します(笑)

ライブ配信そのものに慣れていないというのもあり、反省点がいくつかあったので、SHOWROOMを使ってみて感じたことを書いていこうと思います。

 

配信前の準備


SHOWROOM初配信なので、まず自分の配信ルームを作成する必要がありました。その設定をした上で、Twitterにルームのリンクを共有したのが約1時間前。
”見にきてくださるTwitterのフォロワーさんが、SHOWROOM初利用かもしれない”というところまで考えが及ばず、後から知人に「最初から見れなかった」と言われました。
視聴者側もアプリをダウンロードしてから、ニックネームやアバターの設定をする必要があります。

 

初回配信はたくさんの人にアピールできるチャンス


1000人を超えるって冷静に考えてすごいですよね?

なぜこんなに見られるかというと、初配信のページがあるんですね!
ほう・・・(※画像は知人が送ってくれました)

実際に演奏会で1000人集客するのってかなり難しいのに、初回配信では簡単に1000人集まってしまいます。もし音楽家さんなら、1000人に自分の演奏や曲を聴いてもらえるチャンスなので、ぜひやってみることをオススメしたいです。
(わたしは急遽演奏することにしたので、手元だけを映して軽く演奏する程度になってしまいました・・・。)

 

コミュニケーションをとる


  • 話さないならライブ配信でなくて良い

音楽をしている人なら、演奏や曲など音楽を全面的に見せようとしがちですが、演奏だけならYouTubeなどでも聴いていただけるので、ライブ配信ならではの「リアルタイムでのコメント」 に反応したり、名前を呼んだり、積極的にコミュニケーションを取っていきたいなと思いました。

  • 1200人以上も見てるのに、コメントが決まった数人のみ

これは自分にも問題があるのですが、1000人超えてすごーいとか言ってる場合ではなかったんです・・・・
タイムラインを見返すと、僅かな優しい視聴者さん数人だけがずっとコメントしてくださっていました。1000人以上も見ていてこれはつらい(笑)

コメントをしやすい雰囲気をつくれていなかったんだと思います。コメントをしやすい雰囲気ってなんやねん・・・というのは、今後定期的に配信する中で研究していきます。

 

注意したいこと


  • 他のアプリでライブ配信慣れしておいたほうが安全

SHOWROOMの初回配信に来てくださる視聴者さんは、もともと自分のことを知らない方がほとんどなので、閉鎖的な内容は避けておいたほうが安心かなと思います。
(※以前インスタライブをした際に、うっかり物件に纏わる話をしてしまいました)

  • アーカイブに残らない

これ重要。インスタライブなら24時間、Facebookライブならずっと残りますが、SHOWROOMは残りません。
ただ、リアルタイムでの視聴者さんが多いほうが嬉しいですし、その瞬間しか見れないって、配信者・視聴者ともにワクワクしますよね。
これがSHOWROOMの良さでもあるなと感じました。

さいごに


振り返ると失敗だらけの初配信でしたが、とにかく可能性をめちゃくちゃ感じています!
何度かやってみて、時間やパターンも知りたいので、しばらく頻繁にやっていきたいと思います。

ちなみに、一番気になっていたギフティングに関しては、まだそこまでのレベルには達しておらず、何も分かりませんでした。

 

次回のSHOWROOMは 7/15(日) 21:00〜
演奏配信をします!

リベンジ!(笑)

 配信ルームはこちら

ぜひお待ちしております😊

 

ではまた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です